活動報告

第20回りさいくる活動

 

◇ 開催日時:6月22日(土) 10:00~10:55 ◇

 

定期行事となったペットボトルのリサイクル活動。
今年度最初の活動は、会員4名、児童生徒4名、お母さん1名、兄弟1名の4家族と学校会員1名が参加し、合計11名の参加となりました。
 

こんなにたくさんリサイクルできました。

参加者の多くがいつも参加している顔ぶれだったため、自然な流れでりさいくる活動を実施していました。
ラベル剥がしに夢中になる子、一つひとつ潰していく子、色々なペットボトルを床にまいて一気に踏み潰す子、キャップを集めながら遊んじゃう子など、それぞれが得意な作業を思うがままにこなしていました。
作業の仕方を少し覚えてきたようで、繰り返し開催し参加することで、少しずつではありますが学習効果が現れてきたように思えました。
 

ラベルを剥がしています。 「これ硬いんだよなぁ。」

足で踏んで潰しています。 「丸いのは潰れないんだよ!」

こちらでは色々なペットボトルを一気に潰しています。


みんなで分担して作業しています。

作業の後は机をきれいに拭きます。

教室の床もきれいに掃いて終わりです。


このあと、参加者の一部は農業体験のために移動し、ミニトマトの養生とジャガイモを収穫しました。
参加の皆さん、お疲れさまでした。
 

★☆★☆★ ペットボトル持込み時のお願い  ★☆★☆★

 

飲み終わったペットボトルは必ずすすいで水を切っていただくか、できれば乾燥させてください。
子供たちが口にしたり、衣服を汚したり、床で滑って怪我の原因になるだけではなく、カビや悪臭が発生して不衛生になりますので、ご協力ください。

▲このページの先頭へ