活動報告

第4回分校『風の丘祭』

 

◇ 開催日時:11月9日(土) 8:30~14:30 ◇

 

3回目の参加となる市原特別支援学校つるまい風の丘分校「風の丘祭」。
今年も国分寺台東小「ジャンボリー」との同日開催となりましたが、会員参加者の確保ができないため、残念ながら「ジャンボリー」は不参加となりました。
更に運営に支障が出る人数のため、学校側のご協力により介護体験に来ている神田外語大学の実習生にお手伝いいただきました。
調理ができるのは事前検査をしている会員だけで、準備から販売まで1時間程度しかありません。
湯煎は調理室で行うため工程もひと手間多く時間との戦いでしたが、何とか販売開始までに準備することができました。
 

お店の設営も完了し、調理の準備をしています。

お手伝いいただいた菊池さんと三浦さんです。

調理室では学生たちに交じって湯煎解凍しています。


販売を担当してくれる実習生も、事前の説明を受けたとはいえ初めての経験!
それでも笑顔を絶やさず、生徒にもわかりやすく丁寧に対応していました。
オヤジたちが販売するよりも、明るい売り子がいた方が売れ行きが良いようで、頼んだ校内放送が流れる前に完売することができました。
 

湯煎後温度を維持した状態でフランクを焼き始めます。

ホットドックパンも加温して販売準備万端です。

オヤジが販売するより店が明るく集客が良いような...


★☆★☆★ ご来店、ありがとうございました。 ★☆★☆★
 

実習生のお二人と一緒に!

おやじの会では各種活動時にボランティア参加のお父さんを募集したり、サッカー教室ではユースリーダー(高校生)にご協力いただいております。
今回の実績を踏まえ、子供たちと身近に接することができる学生ボランティアへの協力依頼を今後積極的に展開したいと思います。
実習生の皆さん、ご協力ありがとうございました。

▲このページの先頭へ