活動報告

第34回運動会のお手伝い

 

◇ 開催日時:5月24日(土) 8:20~15:10 ◇

 

朝から晴天に恵まれ、日差しが当たるだけで汗ばむほどの天候に恵まれた今年の運動会。
残念ながら兄弟の運動会と重なり参加できない会員もいましたが、お父さん2名と会員と合わせた10名でお手伝いしました。
 

今回は防災センターが利用できず、駐車できるのは校内だけ。
1台でも多く駐車できるようプール建屋の奥より誘導したり、車種に合わせて場所を調整しました。
登校時間帯は高等部生徒の登校ルートと重なるため、一時的に停止をお願いしたり、誘導場所を変えたりしながら、安全確保に努めました。
児童生徒の増加もあり、学校前の道路には来校者の車の待ち渋滞ができ、誘導時間を過ぎても競技支援のギリギリまで誘導に回った会員もおりました。
 

校内指定の駐車場所まで誘導します。

駐車台数が多く予想されるため、プール周辺から詰めていきます。

車種に応じて駐車場所を案内します。


競技支援は運用要綱に指示が書かれており、開始前に先生より説明を受けますが覚えられるはずもなく、今年も事実上のぶっつけ本番!
段取りの判る例年参加の会員を中心に、状況判断をしながら各種目の道具を運んだり競技中の誘導など、ボランティアと分担してお手伝いしました。
今回も着ぐるみの依頼があり、昨年同様おやじの会レディースの協力により無事切り抜けることができました。
 

子供たちがトラックを走るように内側でガイドしています。

次の競技のためポールを置いています。

競技で使った用具を回収して体育館に運びます。


今年もおやじの会レディースに応援いただきました。

綱引きのリールが一新され台車付!運ぶの楽だ~ぁ。

今年は白組の優勝。 校長先生よ優勝旗が授与されました!


★☆★☆★ ご協力ありがとうございました。 ★☆★☆★
 

終了後はテントや入退場門の解体などを行いましたが、年々重く感じるテントの解体作業。
年を取ったのか、単なる運動不足からなのか判りませんが、けがや事故に注意しながら作業を完了いたしました。
 
今回の運動会では最終的に50台近くが校内に駐車できず、急きょ近隣の望洋高校にお願いして駐車させていただいたようです。
家族数台での来校も多く見受けられましたので、イベントの際にはできるだけ家族乗合でご来校いただくようご協力ください。

▲このページの先頭へ